健康な身体は酸性とアルカリ性とのバランスから。このバランスを保持して疾病に罹患しない身体作りを考えたい。

これで安心 怖ろしい三大疾病を予防するために
これで安心 怖ろしい三大疾病を予防するために
これで安心 怖ろしい三大疾病を予防するために

健康と疾病との関係を考える

人間が生きていく中で一番大切なことは健康であるということは誰しも思うことでしょう。疾病に罹患するということはどういうことか?
これは体が酸性に傾いているというサインであるとメイ牛山さんは言いました。
私もそう思います。

現代の日本には食べ物が溢れ過ぎて居る気がします。
スーパーに行くと色んな食材があふれかえって居て安価な品物を沢山消費しすぎてしまうというまさに商売の罠にはまってしまう私がいます。
甘いものやタンパク質、お酒等はまさしく酸性食品ですね。これらを取りすぎると病気になります。
食べてもいいけれど…ほどほどをわきまえる。或いは中和するという事を考える。

甘いものを食べるときにはお茶や紅茶コーヒーなどとともに摂取する。これは多分先人の知恵でしょう。お酒をいただくときもアルカリ性のおつまみをいただくようにする。肉や魚、チーズなどをいただくときもお野菜をたくさん摂取することを心掛ける事は大切なようです。

こういう風に身体の中和を心掛けて日々の食事を見直しながら生きていくことは疾病から身を守り健康な生活を続けるうえで大変大切な事であると私は考えています。
あっ!!それからもうひとつ大切な事それは日々お世話になって少々過酷に使ってしまっているかもしれない自分の身体への感謝の気持ちですね。自由に動く手足。咀嚼できる歯や口、顎、関節聞こえる耳歩くことが出来る足…絶え間なく働き続ける心臓…その他所々細々身体各所の臓器達に最低一日一回はありがとうを言って感謝の気持ちを持ってさすってあげること…これはとても大切な事のように感じています。

比べてお得!

Copyright (C)2017これで安心 怖ろしい三大疾病を予防するために.All rights reserved.